スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームに最適!おすすめヘッドフォン

female-head-silhouette-with-headphone_91-2147487410.jpg


最近スマホで音楽や動画を楽しむ人が増え、イヤホンやヘッドフォンの人気が高まっていますね。
また、ゲームをプレイする方もプレイ中にはヘッドフォンやヘッドセットを付ける方が増えていると思います。
そこで、今回は少し高級品に手を出したいけど何を買えばわからない!という方のために、ゲーム&音楽視聴に向いた初心者におすすめのヘッドフォンを紹介したいと思います!!

<ヘッドフォンの違いって?>
よく、高級なヘッドホンについて「安いのやメーカーが違うと何が違うの?」という声を聞きます。
まず当たり前ですが、値段によって音質が良くなります。低音に迫力が出たり高音が綺麗に聞こえたり、今まで聞こえなかった小さな音まで聞き分けられるようになったりします。半信半疑の方はぜひ、家電量販店のオーディオコーナーに行って聴き比べをしてもらうとはっきりと違いがわかると思います。
では、メーカーの違いはというと大雑把に言って音の傾向が変わります。ギターの音をカッコよく鳴らすのが得意なヘッドフォンや女性ボーカルを綺麗に奏でるヘッドフォンなど様々です。ですので、何個もヘッドフォンを持っていて、聞く曲にあわせて使い分ける方もいます。

<結局、オススメのヘッドフォンは何なのよ?>
今回は、日常的にゲームに使うことに注目して主にDJヘッドフォンをオススメしたいと思います。
「なんでDJヘッドフォン?DJしないんだけど…」と思う方もいらっしゃると思いますが、実はゲームにとっても向いているんです!

1.密閉型か半密閉型である!
 ヘッドフォンには、密閉型と開放型という種類があります。開放型は音を遮る物がなく、外に音が筒抜けです。密閉型のほうが音漏れがありませんし迫力のある音が聞けますので、密閉型のほうがゲームに適していると思います!
2.DJフォンは使い勝手が良い!
 ヘッドフォンのスペック表にはインピーダンスという電気抵抗が書かれてあります。これが高いと、充分な音量が取れないのでアンプが別途必要になってしまいます。DJフォンはDJする事を前提に作られていますので、インピーダンスが低いです。
 また、プラグ部分がステレオプラグではなくiPhoneなどに付いているミニプラグのモデルが殆どですので、変換プラグを買うなどの必要もないです。
3.DJフォンは耐久性が良い!
 DJをする際には、ヘッドフォンを頻繁につけたり外したりしますので雑に扱われる事が多いです。ですので、本体の耐久性が高いモデルが多いです。更に、ケーブルが断線した際に交換できるよう、ケーブルの着脱が可能なリケーブルが出来るモデルが比較的多いのも特徴です。
4.オシャレなデザインが多い!
 世界の有名DJと共同開発した製品が多く、デザイン面でも優れたものが多いと思います!

<具体的に教えてよ!>
それでは、おすすめのヘッドフォンを紹介したいと思います。


ULTRASONE DJ1 PRO (19,800円 ~ 20,360円)
DJフォンで有名なULTRAZONEのヘッドフォンです。ド迫力の低音がウリで、電子楽器の音などがとても得意なヘッドフォンです。ゲームのサントラなどにもとっても合います。更に、最初から交換用のケーブルとイヤーパッドがついていますので安心です!



Beats by Dr.Dre Mixr (\18,600 ~ \24,400)
アップルに買収で話題になったBeats社の、こちらは有名DJデヴィッド・ゲッタが開発協力したモデル。街中で付けている人も結構見かけますね。正直言って、デザインは優れていますが音質、装着感ともに値段ほどではないです…。是非、他社のヘッドフォンと1回比較してから購入を考えて欲しいです。




K167 TIESTO (価格:¥16,779~\20,000)
アテネオリンピックの開幕式でDJプレイをしたことで有名なTiestが開発に協力したヘッドフォン。残念ながらこのモデルはリケーブル出来ないのですが、Tiestoが実際に使用してる上位モデルはリケーブルが可能です。少し大きなヘッドフォンなので装着感が合わないという方がいるかもしれませんが、音の癖もなくフラットな音を出してくれるヘッドフォンです。



SOL REPUBLIC SOL MASTER TRACKS (¥18,816 ~)
数々のトップDJやアーティストが使用し、世界中で注目を集めるブランドのヘッドフォンです。私も「どうせデザイン面だけなんでしょ?」なんて思っていたんですが、聞いてみるとびっくり!とてもこの値段とは思えないほどの、しっかりとした低音や自然な高音を表現する高音質と、疲れにくい快適な装着感の素晴らしいヘッドフォンでした。欠点をあげるとすれば、ケーブルが極細で切れやすそうなのが若干心配かも(笑)



SOL REPUBLIC SOL MASTER TRACKS XC (¥23,870 ~ ¥23,870)
こちらは去年、世界で一番稼いだDJと言われるカルヴィン・ハリス(年収約46億!?)がチューニングしたモデルです。先ほどのノーマルモデルに比べて圧倒的な低音と聴き疲れない中高音が魅力です!こちらも是非、選択肢に入れて頂きたいです。



SENNHEISER HD25-1II (¥23,883 ~ ¥23,900)
ドイツの老舗メーカーのSENNHEISERのヘッドフォンです。こちらのモデルはオンイヤーと言って、耳の上にイヤーカップ部分を乗せるようなタイプなのですが、本体が小型なのに低音をしっかり鳴らしてくるパワフルなヘッドフォンです。
長時間つけていると、少し耳が痛くなりやすいかもしれない点と、少しインピーダンスが高いのが欠点ですかね。



V-moda Crossfade M-100 (¥28,800 ~ ¥34,800 )
多くの著名なDJやアーティストに愛用されているヘッドフォンです。2008年にグッドデザイン賞を受賞したデザイン性やミルスペックをクリアした耐久性が魅力的です。ロックなどを得意とする、ノリよく鳴らす低音の強さとしっかりとした高音などの音質も高く評価されています。
残念ながら値上げが続き、値段が高めにはなっているのですが、かなりオススメのヘッドフォンです。



SONY MDR-1A (¥25,000 ~ ¥29,970 )
最後にDJフォンではないのですが…。低音が少し強めですが、基本的にはフラット系の音の傾向です。日本製がイイ!という方にはオススメの万能選手。悪く言えば器用貧乏?

※番外編
開放型でもオススメ教えて!という方のために少し紹介しますね!



GRADO SR80e (¥13,280 ~ ¥14,000)
ネット上では民芸品などと言われる、とても特徴のある音を出すGRADO社のヘッドフォンのエントリーモデル。装着感や耐久性などは決して良くはありませんが、それを忘れさせてしまうような魅力的な音を出す、ハマる人はハマる魔性のヘッドフォンです。



AKG Q701 (¥23,130 ~ ¥29,800)
アニメ「けいおん!」や「ラブライブ!」のキャラクターが使用していると話題になったヘッドフォン。(けいおん!は前のシリーズのK701なのですが)アンプが必須に近いモデルですが、アンプ次第で高精細な音を鳴らしてくれる、高いポテンシャルをもったヘッドフォンです。また、プラグがステレオプラグなので注意が必要です。


いかがでしょうか!今回は2万円前後のモデルを中心に紹介させていただきました!!
ここ数年で、通勤・通学中のリスニング用に高級モデルを買う人が多くなったと思います。日々使うものですから、少し高級なものを買って高音質で楽しみたいという声も多く聞きます。
みなさんも是非、この機会にヘッドフォンを買ってみてはいかがでしょうか!?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RUNDY

Author:RUNDY
ゲームの事を常に考えてるようなゲーム中毒者。ラノベ、マンガ、アニメも大好き

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
広告バナー
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
18205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
2685位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
広告バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。