スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Meet the Developer:坂口博信 レポート!

     IMG_1742_convert_20141210220640.jpg
ファイナルファンタジーシリーズの生みの親で、iOS/Android用アプリ『テラバトル』のプロデューサー坂口博信氏が出演するMeet the Developerに参加してきました!
Meet the Developerは、Apple Storeで行われるデベロッパーの生の声を聞くことができるトークイベントで、日本で開催されるのは今回が初だそうです。
開催場所はApple Store銀座。
そういえばちゃんとApple Storeに入るのは初めてかもしれないですね…。(MacBook Airがちょっと欲しい…)
  IMG_1763.jpg

予約の方ですでに満員で、立ち見の方やキャンセル待ちの方までいるようでした。
  IMG_1765_convert_20141210221239.jpg

そして、坂口博信氏と植松伸夫氏のお二人が登壇。
お二人の和やかな会話でスタート。まず話はテラバトルのダウンロードスターターについて。
めでたく、昨日130万ダウンロードを突破したそうで、これは予想外のスピードだったとのこと。
当初はコンシューマ風の難易度の高めなゲームなので、コア層に受け入れられてからゆっくりと広がるだろうと思われていたそうです。
また、100万DLでコンサート開催、120万DLで植松氏の2曲目の追加楽曲が決まってるそうで、植松氏は来年にコンサートを出来ればと思っていたところに坂口氏から今年中にコンサートをと言われ、準備ができてないので無理!と話したというエピソードも。
また、松野泰己氏が坂口氏に「難易度高めのガッツリ系のRPGが流行ってくれて、嬉しい」という話をしたそうで、このようなゲームがヒットすることによって新しい可能性が拓けると話しておられました。
今回は初期のFFのような少人数での制作だったので密なコミュニケーションを取って制作出来たそうで、製作中には喧嘩もしたという話も飛び出しました。
そんな話からスクエア時代の昔話へ。マスターアップ直前は打ち上げ用の缶ビールを片手にデバック(?)でラストバトルからエンディングまで大画面でプレイをするという習慣があったそうで、そこでバグが出てビールがぬるくなってしまったことや、まさか植松氏がバグを出してしまったなどのエピソードも。
…他にも

・マスターデータを当時、京都に新幹線で届けに行っていたが途中でバグが判明して大変だった
・ハワイのホテルや打ち上げで行った旅館を次々と出禁になった。(女風呂を植松氏が覗こうとしたなどの衝撃エピソードも笑)
・FF3のマスターアップの時は、明け方帰りながら泣いた
・今回のテラバトルもAppleにマスターデータを送った際に泣いてしまった
など、ある意味貴重(?)な話もありました。

さらにテラバトルの新要素ということで藤坂さんの新規絵やこれから実装される予定のCo-op要素などが紹介されました。

今回のテーマはiPhoneやiPadと出会ってゲーム開発がどう変わったのか、過去・現在・未来の3つの軸から語るということで、話が進んでいきました

未知の領域を、信じる者たちと模索する -現在-

誰も歩いたことのない大地に、道を切り拓く -過去-

生まれた子とともに、未知を求めて歩き続ける -未来-

最後に質疑応答で未来のクリエイターへのメッセージということで
植松氏からは「壁にぶち当たることはあるけれど諦めないで欲しい」と。坂口氏からは先日の公演で思いついたことだそうで「コミュニケーションが大切。タバコ室やリフレ室での開発とは関係ない人間の話もためになる」という話をされていました。

短い時間のトークショーでしたが、度々笑いがおきるような和やかな雰囲気でのトークショーでした。
また個人的には、自分達はゲームで自分の思いなどをストーリーで伝えたかったというお話がとても印象的でした。

このトークショーの詳しい内容は後日、配信されるということなのでそちらをチェックしてください。素晴らしいトークショーだったので是非、視聴してみてください!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RUNDY

Author:RUNDY
ゲームの事を常に考えてるようなゲーム中毒者。ラノベ、マンガ、アニメも大好き

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
広告バナー
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
18205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
2685位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
広告バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。